静岡のエロ人妻にしてやられた体験談

静岡の東部は、特にノリが良い女の子が多いということで、伊豆の国市辺りの人妻を引っ掛けてセフレ化しようかなと出会い系サイトを利用してみました。

こちらは三島市在住、相手は伊豆の国市の33歳の人妻さんです。

出会い系サイトでは、メールをするだけで有料なので、紹介制の無料で使えるアダルトSNSを利用してみることにしました。

Nさんは、SNS内では自分の一人エッチの最中などを撮影して日記にアップロードしており、なかなかエロには積極的という印象を受けました。

sns

ルックスも落書きなどで目元は隠しているものの、キレカワ系だと想像出来ました。

何よりもプロポーションがエッチな感じで、バストは推定Eカップ。

ウエストは50センチ台というくらいにくびれており、ヒップもパツパツでテカテカとしていて、いわゆる抱きたくなる体つきというやつで一発で惚れたのでアプローチを掛けました。

SNS内では積極的でも…

メッセージでNさんのスタイルの良さを褒め、性生活の度合いなどを質問するようなことをしました。

ノリノリのリアクションで、ほぼ毎日のように一人エッチをしていることや、そうなってしまった理由、つまり、旦那さんとのセックスレス生活への不満はもちろん、彼女が持っている性癖などを教えてくれました。

これはいい感じだなと思い、かなりセフレ街道まっしぐらだと思って、こちらもノリノリでメッセージを送信しまくりです。

実際にメールエッチのようなことも出来ましたし、セフレになるにはもはや時間の問題だと思っていました。

メール

こちらからメッセージを送らなくても、相手の方からもメッセージが来ますし、エッチメールの誘いも相手の方からしてくれたりもするようになっていたんです。

でも、実際にデートしようよと誘うと、時間がないだとか、その日はちょっと難しいという感じで結局は会えず終いという状況が1ヶ月くらい続きました。

今思えば、実際に会うつもりなどは最初からなく、ネット上だけでも自分をいい女として扱ってくれれば、それだけで満足出来るといったタイプの女性だったのかもしれません。

会いたいという気持ちが強くなりすぎて

無料で利用が出来るとはいえ、実際に会おうとアプローチを掛けてもなかなかOKの返事をくれない。

これってくれ騙しをずっとされているような状況なんですよね。

1ヶ月を過ぎた頃、ついに会いたいという気持ちが強くなりすぎて、その不満を相手にメールでぶつけてしまったんです。

人妻であって、秘密の関係が前提になりますから、慎重に相手を見極めたいという相手の気持ちを尊重することが出来なかったんです。

それからNさんからの連絡は一切になくなりました。

こういう風にぷっつりと音信不通状態にされると、どうしてでも追いかけたくなってしまうのが僕の悪い癖。

返信がなくてもお構いなしに誘いのメッセージを送ったり、時には他愛のない質問メールを送ったり、最終的には「今何してる?」というネット上の出会いではご法度とされているようなメッセージを送ったりしてしまいました。

今思えば、相手からは完全にプチストーカーのように思われていたかもしれませんね。

ストーカー

これじゃ返事が来るわけもありません。

この経験から思ったことは、やっぱりこちらの目的がセフレを作るということであれば、いくら確率論的に高いとされている人妻でも、最初から会う気のない女性は相手にしないということ。

最初から会う気がない女性の判断基準を作ること。

いくら相手の魅力レベルが高いからといって、いつまでも一人の女性にこだわってしまっては行けないということですね。

そして何よりも結論を急がない余裕がないとダメだなということです。

1ヶ月もの長い間、メールエッチは出来ましたが、相当に時間を浪費してしまったなと思いましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です